top of page

創造性を収益化する。クリエイターのためのRobloxガイド

『Roblox』というゲームプラットフォームをご存知でしょうか?


Robloxは、若年層をメインに世界中のゲーマーを魅了し、成長を続けているプラットフォームで、ユーザーが自分だけのゲームを作成し、全世界の他のプレイヤーと共有することができます。


2024年4月時点で全世界の月間アクティブユーザーは7150万人を超え、市場規模を急速に拡大中です


なんと年間で約5000万ドルを稼ぐトップクリエイターも現れています


本記事では、クリエイターがRobloxを使って収益を生み出す方法を詳しく解説します。


Robloxの基礎知識・経済規模から、収益化への具体的なステップまで、クリエイターが知るべき重要なポイントを紹介します。


あなたのクリエイティビティで、Robloxの可能性を最大限に引き出しましょう。



Robloxキャラクターが本から飛びだす
 
 

1.Robloxとは?

 
Robloxゲームをしてる子どもたち

Robloxは、プレイヤーがゲームを作成・公開し、他のユーザーが作ったゲームをプレイできるオンラインゲーミングプラットフォームです。


Roblox内には、ユーザーによって作られたアクションゲーム、脱出ゲーム、育成ゲーム、シミュレーションゲーム、ホラーゲームなど、さまざまなジャンルのゲームが2400万以上も揃っており、無料でプレイ可能です


遊べる環境はPCだけでなく、スマホやタブレット、Xbox、PlayStationなど多くの選択肢があり、自分にあったデバイスでRobloxをプレイできます。



1.1. Robloxの概要|エコシステム


Robloxは基本的に無料でプレイできますが、課金システムが存在します。


課金によって、ゲームを有利に進めたり、自身のアバターを着飾るアイテムを手に入れたりすることが可能です。


クリエイターは、作成したゲームやアイテムを通じてRobux(ゲーム内通貨)を稼ぎ、一定条件を満たすことで現金に換金することができます


これが基本的なRobloxの経済システムで、具体的に収益を得る仕組みについては詳しく後述します。



1.2. Robloxの市場規模


Robloxの市場規模についても整理しておきましょう。


2023年度のRobloxの収益は28億ドルで、前年比の25%増という成長を遂げています


実際、クリエイターに支払われた金額は7.4億ドルで、こちらの金額も年々増加していることから、クリエイターにとっても収益化のチャンスがあることを示す数値となっています。


これからご紹介する適切な収益化戦略を基に、ユーザーの期待を超えるコンテンツを生み出すことで年間で約5000万ドルを稼ぐトップクリエイターの仲間入りを果たしましょう。



1.3. ユーザーコンテンツとRobloxの成長


ユーザーの作るコンテンツは、Robloxの成長を支える中心的な存在です。


Robloxプラットフォームは、ユーザーがオリジナルのゲームやアイテムを作成し、それを世界中のプレイヤーと共有することを可能にしています


例えば、「Roblox Studio」という無料のゲームエンジン(ゲーム作成ソフトウェア)を使用することで、プログラミングの初心者から上級者まで、誰もが自由にゲームを作成できるようになっています。


このような開発環境の提供により、RobloxにはRPG、アクション、シミュレーション、教育的ゲームに至るまであらゆる種類のゲームがユーザーによって公開されています。



 

2.収益化の仕組みは?

 
Robloxキャラクターとドルマーク

では、クリエイターがRobloxで収益を得るための仕組みについてご紹介します。



2.1. 仮想通貨:Robuxとは何か


『Robux』は、Robloxのゲーム内で使用される仮想通貨です。


プレイヤーはRobuxを使用して、アバター用の衣装、ゲーム内アイテム、特別な能力、またはゲーム内の他のさまざまな機能を購入することができます


基本的には、実際のお金を使用してRobuxを直接購入します。(例を挙げると、LINEコインを買うようなイメージです。)


購入自体は、モバイルアプリ、ブラウザ、Xbox Oneアプリを通じて行うことができます。


また、Robloxプレミアムメンバーシップに加入することで、毎月一定量のRobuxを受け取ることも可能です。


通常購入よりも割安でRobuxを獲得できるため、普段からRobuxの購入をよく行うユーザーにおすすめのプランです。


このように、遊ぶ側(消費者)のユーザーはゲーム内仮想通貨Robuxを使用し、様々なコンテンツの購入を行います。



2.2. ゲーム内購入とアイテム販売の仕組み


それでは、ゲーム内購入の具体的には仕組みはどのようなものなのでしょうか。


繰り返しになりますが、ゲーム内購入はユーザーがゲームプレイ中に特定のアイテムや機能にアクセスするために、仮想通貨(Robux)を使用するシステムです。


購入できるものとして、


特別能力:

プレイヤーがゲーム内で特別なスキルやパワーを得られる。


アクセサリー:

アバターの外見をカスタマイズするためのアイテム。


通過アイテム:

特定のレベルやエリアにアクセスするためのキー。


ゲーム内通貨:

ゲーム内で使用できる独自の通貨。※Robuxで購入する、ゲーム内のローカルな通貨のこと。


クリエイターとしては、こういったゲーム内の特別な機能やスキル、またはスキン系アイテムなどを自身の開発するゲームに組み込むことで収益につなげることができます



 

3.収益化戦略のヒント・条件は?

 
Robloxキャラクターと子供とドルマーク

実際に収益化を目指すとき、どういったポイントを意識すると良いのでしょうか。


人気クリエイターの共通点やマーケティングの観点からヒントや条件を探ります。



3.1. 人気が出るゲームの共通点 | クリエイターの注目条件


Robloxでは、年間で数百万ドルを稼ぐトップクリエイターも存在します


これらのクリエイターは、非常に人気のあるゲームを開発し、プレイヤーを広くファンとして獲得しています。


また、トップクリエイターとまでは言わずとも、一貫して質の高いコンテンツを提供することで、年間数千から数十万ドルの収益を上げる中堅のクリエイターも数多く存在します。


このように、収益を上げるクリエイターの共通項や、思うように収益につながっていないクリエイターとの違いを調査することで、戦略のヒントを考えてみます。



◆ユーザー参加型のコンテンツ


  • ユーザーが自らの意思でコンテンツに参加し、自分の選択がゲームに影響を与えるようなメカニズムを取り入れる。

  • プレイヤーが自分のアバター、拠点、または環境をカスタマイズできる機能を提供する。


近年のオープンワールドやサンドボックスと呼ばれるようなジャンルにも共通するポイントです。


プレイヤーにある程度の自由度を与えることで、能動的な行動を促します。


自分の意志で行動することがベースとなるため、コンテンツや機能の開放への抵抗感が低くなり、収益につながりやすいです



◆ゲームプレイの多様性


  • 異なるゲームジャンル要素を組み合わせることで、幅広いプレイヤーに自身のタイトルをアピールする。

  • 定期的に新しいコンテンツやイベントを追加する。


「RPG」ファンと「アクション」ファンのどちらも取り込めるジャンルが「アクションRPG」であるように、いくつかのジャンルを効果的に組み合わせることで多くのユーザーに自身のタイトルをアピールすることができます。(もちろん食べ合わせによってはお腹を壊すこともあるので注意が必要です。)


また、Robloxは基本プレイが無料であるからこそ、ユーザーがとっつきやすく、そして離れやすいといった側面もあります。


似たような課金形態であるソーシャルゲームの戦略からも分かるように、ユーザーが離れていかないような定期イベントやコンテンツの追加はRobloxでも必要だと言えます。



◆コミュニティとの連携


  • 実際にプレイしてくれたプレイヤーからのフィードバックを積極的に取り入れる。

  • 友達と一緒に遊びやすい機能(マルチプレイヤー、チャットシステムなど)を提供する。


プレイヤーが時間を割いて送ってくれたフィードバックはとても貴重な改善点です。


クリエイターのコンセプトに沿うものであれば積極的に採用し改善を進めましょう。


製品版の発売前に、アーリーアクセスとして多くのユーザーからフィードバックを集めて成功してきたタイトルは数多く存在します


また、マルチプレイは昨今のトップタイトルとは切っても切り離せない要素と言えます。


ソロ専用タイトルはじっくりと遊べる良さや楽しさがありますが、収益につながるゲーム内のアイテムなどは、それを見せる相手(プレイヤー)がいることで価値を持つのです。



◆ゲームのアクセシビリティ


  • 初心者でも簡単に始められる直感的なインターフェースとチュートリアルを提供する。

  • どのデバイスでもスムーズに動作するように、ゲームの最適化に注力する。


多くのゲームは最初につまずいてしまうと、最後までプレイしてもらえないことが多いです。


あえてユーザーを突き放すことで、試行錯誤と工夫を楽しんでもらう作品もありますが、広範なユーザーを獲得するのであればわかりやすい操作方法と丁寧なチュートリアルを実装しましょう。


また、Robloxはマルチプラットフォームで動作するため、モバイルデバイスでも十分な動作を保証できるようにゲームの最適化を行いましょう。


ユーザーの多くを占める若年層はPCよりもモバイルデバイスの比率が高い傾向があります



3.2. マーケティングとプロモーションの重要性


どんなに優れたゲームであっても、ユーザーの目に止まらなければ膨大なゲームの中に埋もれてしまいます。


まずは少しでもユーザーの認知度を上げ、どんなゲームか「知ってもらう」ことが収益へ繋がります。


ここではいくつかのプロモーション戦略のヒントを紹介します。



◆マーケティングとプロモーション


  • Twitter、Instagram、YouTubeなどのソーシャルメディアを通じてゲームの存在を広める。

  • 人気のRobloxインフルエンサーやYouTuberと提携し、ゲームのプロモーションを行う。


今では一般的な手法となったSNSを使ったプロモーションを行いましょう。


自身のアカウントの拡散力に不安がある場合は、インフルエンサーとコラボすることで、マーケティング効率を一気に上げることも可能です


YouTubeだけでなくTwitchなどのゲームに特化した配信プラットフォームを利用するのも良いかも知れません。



◆オリジナリティのあるセールスポイント


  • 他にはないユニークなアイデアやコンセプトで、プレイヤーの好奇心を刺激する。

  • 強力な物語や背景設定を持つゲームで、プレイヤーの没入感を高める。


人気のあるゲームと全く違うコンセプトでゲームを作ることで、競争相手を大きく減らすことができます


つまり、人気のあるジャンル(例えばバトロワやサバイバルなど)のレッドオーシャンで戦わずに独自の領域でユーザーを獲得することが可能となります。


もちろん、そういったアイデアを具現化することは難しいことではありますが、大人気タイトルに戦いを挑むよりは賢い選択だとも言えます。



 

4.Robloxの将来性は?

 
Robloxキャラクターが宇宙に飛び出す

ここまで、クリエイターに向けたRobloxでの収益化についてご紹介してきました。


今後、Robloxの将来はどうなっていくのかについて少し触れたいと思います。


4.1. 拡大するユーザベース


2023年第4四半期時点で、Robloxの月間アクティブユーザーは7150万人(全世界)を超えています。


これは、前年同期比で22%の増加となり、現在急速にユーザベースの拡大を続けています


この傾向はしばらく続くと予想され、子供から大人までの幅広い年齢層のコミュニティとして成長していくと考えられます。



4.2. 技術革新とプラットフォームの進化


Robloxでは、すでにMetaQuestでの展開も行っているようで、今後さらにVR(バーチャルリアリティ)やAR(拡張現実)といった技術を取り入れ、UX(ユーザーの体験)の向上を図るようです


このように、Robloxは現在成長中のプラットフォームであり、日本においては認知度もまだまだ低いことから、日本においてクリエイターの参入障壁は低いと言えます。


2023年時点のRobloxマーケットで人気のゲームは英語が主言語であり、「日本人向け」の質の高いゲームの登場が待ち望まれています。



 

5.Robloxまとめ

 
Robloxキャラクター大集合

最後にRobloxのオンラインゲームプラットフォームとしての特徴や魅力を改めてまとめます。


  • ユーザーが自分だけのゲームを作成・共有できる。

  • 多種多様なジャンルのゲームが2400万以上存在する。

  • 2023年度のRobloxの収益は28億ドルで、前年比25%増の成長市場。

  • ゲームやアイテムを通じて収益を得るための課金システム。

  • 全世界の月間アクティブユーザーは7150万人超えで、急速に拡大中。

  • VR・ARといった新しい技術を取り入れてUX向上を目指している。


これまで紹介してきたように、Robloxは創造性と収益化を融合させたプラットフォームで、クリエイターが作ったゲームやアイテムを通して収益を得ることができます。


ゲーム制作やアイテムデザインのノウハウがあるクリエイターの方、またはゲーム制作に興味が湧いた方は、Robloxプラットフォームに参加してみてはいかがでしょうか?


Robloxに関するお困りごとは、ぜひ『TOKYO EPIC』までお問い合わせください。


多方面のプロフェッショナルがクリエイター様の挑戦をしっかりサポートいたします。


  • アイデアはあるけど、Robloxで本当に形にできるか不安。

  • ゲーム制作のノウハウはあるけど、企画段階で悩んでしまう。

  • 良い物が作れても、マーケティングができないので困っている。

                          …etc


『TOKYO EPIC』は、開発・制作・販売・プロモーションまでワンストップのドリームチームで、クリエイター様と共に「Roblox」の世界で戦う準備が整っています。


一緒に、日本の「Roblox」を盛り上げていきましょう。


さあ、この創造的な旅路に一緒に踏み出しましょう。

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page